FCS II

FCS2(FCS II)の解説

fcs2フィン(fcs IIフィン)

FCSの最新フィンシステム ”FCS2(FCS II)”の特集ページです。このFCS2(FCS II)システムは本当に優れたフィンシステムです!!FCS2の何が優れているのか、分かりやすく解説していきます。



FCS2(FCS II)はワンタッチ着脱

FCS2(FCS II)のフィンシステムはワンタッチで着脱可能です。



従来のFCSはフィンキーを使ってイモネジを固定する必要がありましたが、FCS2はイモネジで固定する必要はありません。フィンを付けるのにネジを絞めたり緩めたりするのは地味に面倒な作業ですよね。FCS2ならネジいらずでワンタッチ着脱が可能なのでフィンの付け替えが簡単に出来ます。



*ワンタッチで着脱するには、FCS2(FCS II)専用フィンが必要です。FCS2(FCS II)の公式動画です。↓↓↓







FCS2(FCS II)は従来のFCSフィンも使用可能

FCS2(FCS II)のフィンカップは、従来のフィンカップとは形状が異なります。そのため、この新しいフィンシステムではFCS2専用のフィンを使用します。



そうなると、従来のFCSフィンは形状が異なるので使うことが出来ないのか?って疑問が生まれますよね。大丈夫です!! FCS2(FCS II)のフィンシステムは従来のFCSフィンにも対応しています。



ですが、形状が異なるのでそのままでは使用することは出来ません。シリコン製の専用パーツが必要になります。





FCS2(FCS II)専用のシリコンタブ

このように、FCS IIプラグの前方に専用インフィルをハメ込むことで従来のフィンも着脱可能となります。この場合ワンタッチではなくスクリューでの着脱となるのでご注意ください。



このインフィルですがボードには付属していません。手持ちのフィンと併用をお考えなら、専用のインフィルキットの購入をオススメします。*厳密に言えばシリコン製パーツがなくてもイモネジを使って装着することは可能です。その場合はフィンカップ前方に隙間が生まれます。



FCS2(FCS II)のフィンプラグは優れている

FCS2(FCS II)のフィンプラグは、従来のフィンプラグに比べ性能が優れています。フィンの着脱を4000回繰り返しても壊れなかったというテスト結果を誇ります。普段使いで4000回も着脱する機会はないので十分過ぎる耐久性ですね。



ハニカム構造になっている



FCS2(FCS II)の素材


FCS2(FCS II)のフィンに使用されている素材は数種類あります。

FCS2(FCS II)の素材の種類



FCS2(FCS II)素材別の特徴 ↓↓↓







FCS2(FCS II)のまとめ

【FCS2のメリット】

■ ワンタッチ着脱が可能

■ 着脱にネジが必要ない

■ フィンの付け替えが楽

■ インフィルキットを使えば手持ちのFCSフィンも使える

■ フィンの種類や素材が豊富

■ トリップには非常に便利





【FCS2のデメリット】

■ 外す時に手が痛い。タオルを使えば軽減する

■ 固くて簡単に外れないこともある

■ 外す時にフィンプラグごと壊れてしまうことも稀にある

■ サーフィン中に外れてしまうことも稀にある

■ フィン本体の価格が高い



FCS2のメリット、デメリットを挙げてみましたが、やはりワンタッチ着脱は大きなメリットだと思います。各メーカーも続々とFCS2(FCS II)を導入し始めています。まだ完全に移行している訳ではありませんが、大手メーカーのほとんどが従来のFCSプラグからFCS2プラグに移行済みです。



WCTのトッププロたちもコンテストでFCS2を使用しています。2015年度のワールドツアー全11戦の優勝者全てがFCS2を使用していました。







以上がFCS2(FCS II)の解説となります。

FCS2専用フィンのオススメ

おすすめ順

  • « Prev
  • Next »

32商品中 1-32商品

カテゴリーから探す

特集記事も見てね♪

100%返品保証

コンテンツ

ショップについて

NO SURF NO LIFE

当店のサーフボードは全て正規品です。安心、信頼をモットーに高品質のサーフボードをお届けします。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
は店休日となります。

お客様の評価