カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • アルメリック公式〜適正体重の調べ方〜
アルメリック適正体重の調べ方

アルメリックの公式ページではモデルごとに推奨サイズや適正体重を調べることが出来ます。 サーフィンのレベルと体重を入力するだけで、あなたにぴったりと合ったボードのサイズを各モデルごとに自動的に割り出してくれます。


ステップ1:まずはこちらにアクセスしてご自分の体重をキロからポンドに変換してください。

⇒⇒⇒ キロ、ポンド変換

ポンド変換



ステップ2:次にこちらにアクセスして、ご自分の身長をセンチからフィートに変換してください。フィートはあまり重要ではないので適当でもOKです。

⇒⇒⇒ センチ、フィート変換


フィート変換



ステップ3:自分のサーフィンレベルが以下のどれに当てはまるか考えてください。

Ability(サーフィンのレベル)
■ Beginner/Novice(初級レベル)
■ Intermediate(中級レベル)
■ Advanced(上級レベル)

まだ横に走ることが出来ない、テイクオフも上手く出来ない方は初級を選択してください。アップスが出来る程度のレベルでも中級ではなく初級を選択したほうがフィットします。リップアクションやカットバックなどを狙っていけるレベルであればIntermediateがフィットします。トップアマチュア、プロはAdvancdになります。



ステップ4:変換したポンドとフィート、レベルを使ってアルメリック公式ページにて適正ボードサイズを調べていきます。  

⇒⇒⇒ アルメリック公式ページ


アルメリック適正体重表の見方アルメリック適正体重表の見方その2

アルメリックのボード選びのヒント

アルメリック公式ページのボードセレクターを使えば自分の体重とレベルにベストマッチなボードサイズが分かります。 問題は、本当にそれが適正なサイズなのか?と言う点。当ショップの経験で言うと80%の確率で正しいサイズとなります。私達スタッフもアルメリックのボードセレクターを使用して板を選んでいます。ほとんどの場合、実際に乗ってみてもベストマッチなサーフボードとなります。


ですが公式ページで導いた数値には、年齢、サーフィン頻度、パドル力が考慮されておりません。上記を考慮してパドルを補助させるのであれば、通常1〜4サイズアップをオススメしております。更に、浮力に対するフィーリングは人それぞれ違います。例えば、オーバーフロートぎみで乗るのが好きな人では適正サイズのボードだと物足りなく感じるでしょう。そういった方も1〜4サイズアップで選ぶことをお薦めします。


また、レベルの違いによってもボードから感じるフィーリングは変わってきます。このフィーリングに関しては、どのブランドでもどんなサーフボードでも乗り手の数だけ感じ方は変わってきます。 それに最近のサーフボードは長さの短いモデルが主流です。昔からサーフィンしている方ほどボードセレクターで導いた長さに不安を感じることがあります。そういう場合は長さだけで判断するのではなく、ボリューム(リッター)も参考にしてボードを選んでください。


当ショップではボードセレクターで導いた適正サイズを基準にしてボードをお選びいただいています。なぜなら、このボードセレクターの値は開発段階で何度もトライ&エラーを重ねてその上で導いた数値だからです。アルメリックのサーフボードは、かなり緻密に計算され実証を重ねた結果、市場に投入されます。


そして、ほとんどのモデルでコンピューターによるマシーンシェイプが導入されており、個体差による数値の誤差はほとんどなくなってきています。 綿密なデータと経験を元にデザインしたボードを契約ライダーたちが数百回に及ぶテストを重ね、レベル別、体重別に微調整を繰り返し、満を持して市場に投入されるのがアルメリックのサーフボードなのです。


そういった意味でも、当ショップでは適正ボードサイズを基準に年齢、サーフィン頻度、パドル力を足し引きしてお選びいただくことをオススメしています。サイズで迷われている方はご遠慮なくお問い合わせください。



よくあるご質問 
Q:40代の中級者です。パドル力や体力の衰えをカバーするためにオーバーフロートのボードを使っています。セレクターで導いたサイズでは浮力の面で不安に感じてしまいます。数インチアップしたサイズではダメでしょうか?

A:セレクターで導いたサイズは、毎週サーフィンすることが可能なサーファーを基準にしています。年齢やパドル力、サーフィン頻度などは考慮されておりません。パドル力の補助を考慮したりオーバーフロートで乗る場合は、適正サイズより1〜4サイズアップで選んでください。



Q:現在、サーフィン歴1年、アップスが出来るレベルです。アルメリックの公式ページにあるレベルを入れるセクションですが、初級者、中級者、どちらを選べばいいですか?

A:まだアップスが出来る程度のレベルであれば、中級(Intermadiate)ではなく初級(Novice)を選択したほうがフィットします。まだ、横に走ることが出来ない、テイクオフも上手く出来ない方も初級(Novice)を選択してください。リップアクションやカットバックなどが狙っていけるレベルであれば中級(Intermadiate)がフィットしますが、一般的に歴1年ではそのレベルではありません。



Q:とにかくテイクオフを速くしたいのですが、そのためには長さを長くしたほうがいいと聞きましたが本当ですか?

A:本当です。テイクオフを少しでも速くしたいのであれば、数インチアップのサイズを選んでください。その場合でも、適正サイズより4インチアップまでが上限だと思います。なぜかというと、それ以上のサイズだとドルフィンがキツくなってくるからです。”長くする=浮力が増す”ということも考慮してください。