カート
ユーザー
絞り込む
サーフボード
特集記事一覧
お役立ちコンテンツ

Dumpster Diver 2

アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)

アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)はアルメリックの超人気モデルだった”ダンプスターダイバー”の2024年ニューモデルです。

アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)の特徴を端的に表現すると”どのレベルのサーファーでも爆発的なアクションを可能にするオールラウンドボード”です。

初代ダンプスターダイバーの持つドライブ性能、スピード性能を維持しつつ、長さとボトム形状を最新のモダンスタイルにアップデートしたことでオールラウンド性能とパフォーマンス性能を大幅にアップさせたボードになります。

公式ページでは中級者〜エキスパートにフィットすると記載されていますが、実際に試乗してみるとダンプスターダイバー2は幅広いレベルのサーファーにも扱いやすく楽しめる仕様になっているのが分かりました。またヒザ〜オーバーヘッドまでのコンディションで性能を発揮するボードなのでデイリーユースのメインボードとしてオススメ出来るモデルです。フリーサーフィンはもちろん、もうひとつ上のレベルを目指すサーファーにオススメのモデルです。


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のライディング動画


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)の特徴


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)の特徴

レール フル
ノーズ ポインテッド
テール幅 ミディアム
ノーズロッカー 弱め
テールロッカー 弱め
コンケーブ シングル
フィンセッティング 3フィン


対応するコンディション

スキルレベル 中級レベル〜エキスパート
スタンス ナチュラル
対応サイズ ヒザ〜オーバーヘッド
ブレイク ポイントブレイク/リーフブレイク/ビーチブレイク


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のアウトライン


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のアウトライン

全体的にワイドでカービーなアウトラインです。一目でパドルの安定感+テイクオフの速さを感じさせます。ボードのボリュームを胸の下辺りにに配置することでパドルしやすいデザインになっています。


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のテール

また、ダンプスターダイバー2にはアルメリックのボードによく採用される”メリックヒップ”と呼ばれる絞りがテール付近に入っています。このメリックヒップが支点となってボトムやトップでのクイックな動きをサポートしてくれます。

このメリックヒップですが実際に乗ってみるともの凄く動くので驚く方も多いと思います。動き過ぎるくらいボード自体の反応が良過ぎるので脚力の強い方だと当て込んだ時に抜け過ぎたり、回し過ぎたりしてしまうかもしれません。そういった場合もいつもより大きめのフィンに変えることでよりフィットします。



アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のロッカー&コンケーブ&レール

アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のロッカー

ダンプスターダイバー2のノーズロッカーは弱めです。テールロッカーも弱めです。全体的に初代よりロッカーを弱めになっています。

ノーズロッカーとテールロッカーの間にはステージドロッカーが採用されています。ステージドロッカーとはノーズロッカーとテールロッカーの間にフラットなセクションがあるデザインです。そのフラットなセクションがタルい波やパワーのないセクションでもスピードをロスせずに繋いでいける効果を生み出します。

アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のコンケーブ

浅めのシングルコンケーブです。ショートボードのボトムデザインによく採用されているダブルコンケーブとVeeを外してシングルコンケーブ1本だけにすることでよりスピード性能を高めています。しかしシングルコンケーブが深すぎるとスピードは出ますがその分コントロールするのが難しくなります。そのデメリットを解消するためにコンケーブを浅くすることでスピード性能を維持しつつコントロール性能も高めています。

レールはフルです。このボリューミーなレールの反発で爆発的なアクションやエアーを決めることが出来ます。ダンプスターダイバー2はこのボリュームを活かすことでメリハリの効いた映えるサーフィンを可能にしてくれます。


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のサイズ表

サイズ選びにお困りの方はお問い合わせよりご連絡ください。サイジングをアドバイスいたします。その際は以下の情報をお知らせください。

■身長&体重 ■年齢 ■サーフィン歴 ■具体的なレベル(例:テイクオフは出来るが横には行けない) ■サーフィン頻度(例:週一) ■現在お使いのボードのサイズ、リッター値(分かるのであれば)


アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のサイズ表

アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)のまとめ

■ 超人気モデルだった”ダンプスターダイバー”の2024年ニューモデル

■ 初代ダンプスターダイバーの持つドライブ性能、スピード性能を維持しつつ、長さとボトム形状を最新のモダンスタイルにアップデートしてオールラウンド性能とパフォーマンス性能を大幅にアップ

■ どのレベルのサーファーでも爆発的なアクションを可能にするオールラウンドボード

■ 驚くほどのスピード性能とクイックな操作性能

■ パドルも速くテイクオフも速い

■ 幅広いレベルのサーファーにも扱いやすく楽しめる仕様

■ ひとつ上のレベルを目指すサーファーにもオススメのモデル



アルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)はデーンレイノルズのシグネチャーモデル”ダンプスターダイバー”の後継モデルです。初代ダンプスターダイバーの持つドライブ性能、スピード性能を維持しつつ、長さとボトム形状を最新のモダンスタイルにアップデートしたことでオールラウンド性能とパフォーマンス性能を大幅にアップさせたボードになります。

どのレベルのサーファーでも爆発的なアクションを可能にするオールラウンドボードで驚くほどのスピード性能とスーパークイックな操作性能を味わえます。

また、公式アナウンスでは小波用ボードとされていますがこれはあくまでも海外基準の小波になります。日本のヒザからオーバーヘッドあたりまでのコンディションで性能を発揮するボードなのでデイリーユースのメインボードとしてオススメ出来るボードです。デーンレイノルズのサーフスタイルが好きな方はもちろん、爆発的なサーフィンがしたい方、メリハリの効いたスタイルを出したい方、ひとつ上のレベルを目指すサーファーに自信を持ってオススメ出来るボードです!!

以上がアルメリック Dumpster Diver 2(ダンプスターダイバー2)の解説になります。



お取り寄せ

24商品
ストック一覧